PVアクセスランキング にほんブログ村

等身大むにえる。

明日やろうは馬鹿野郎、それでも僕は明日やる

オンライン新歓って難しい

こんにちは。

大学が遅れて始まること1ヶ月弱。

 

新入生はどの部活、サークルに入ろうかと心ウキウキしながら春のキャンパスを歩くことを希望していたかもしれませんが、そうはいかず…

 

それでもやっぱり友達や仲間は欲しいはず

大学は情報戦とも言われらし、やっぱり何かしらの団体に所属するのが1番。

 

新入生はオンライン新歓にいろいろ参加してそろそろ所属する団体を決め始めているからかもしれません。

 

今回はそんな新歓をする側のお話。

 

 

 

僕は今自分が所属している部活の執行代でそれぞれ役割を持っていろいろな責任を持っています。

 

新歓もその1つ。

 

 

僕個人としては新歓をとても楽しみにしてた

 

去年先輩たちにもてなしてもらったように自分たちも入ってくる後輩に部活の魅力を直に伝えたかった

 

1年間活動してきてとても楽しかったし、濃厚な時間だった

 

だからこそ、こんなにいい部活ないよってことを実際に伝えたかった

 

しかしそれは叶わなかった…

 

お花見新歓や体験会、胸を膨らませながらいろいろと企画していたのに全ておじゃんに

 

f:id:MuniL:20200516174021p:plain

いらすとや より

 

 

授業が始まって少し経ってオンラインでの新歓だけは可能になった

 

始まったはいいけど、魅力を伝えるのはなかなかに難しい

活動紹介とか様子とかを説明することはできるけど

やっぱり活動の体験ができないのは非常に痛い

 

百聞は一見に如かず

 

これに尽きる気がする

 

 

新入生、入ってくれるかなあ…